(完結)むすめの切手を買いに行く 8シート目〜12シート目 -2020/11/22(日)

548: 名無し草 2020/11/22(日) 11:29:40.42 ID:wnEgCQdV0

むすめの切手を買いに行く 8シート目

ケーキを買った俺は家に向かった
途中、鳩が慌てた様子で飛んでいたのが見えた
足に何かつけている 伝書鳩かな?
その鳩は家からどこかに向かうように見えた
ふと空を見上げて、とうさんも切手シートが欲しかったかなと少しセンチメンタルな気持ちになった

チリリーン♪
俺は自転車のベルを鳴らして庭の横の自転車置き場についた
「ただいまー」
今日は少し風が強い さわさわと木が揺れる音がしている
「あ、パパ、おかえりなさーい」
上から声がしたので見るとむすめがお気に入りの木の上にいた
小さい頃はハラハラしたものだが、今ではスイスイと登って上野の森や空を眺めるのが好きなようである
「ケーキ買ってきたよ みんなで食べよう」
「うん、食べる―」
スルスルとむすめが降りてきた
「よいしょ あれ?プミミ?」
櫓の上に乗せようとした片足が宙に浮いてる
「シャンちゃん、もう少し下だよ」
「おかちいでしゅね シャンの足は長いはずなんでしゅけど」
ぶつぶつ言いながらむすめは降りてきた
「お帰りなさい 切手シート買えた? モグモグ」
つまも隣の庭からでてきた 口の周りには少し芝生がついている
「うんなんとかね 合計7枚買えたよ」
「わあ、しゅごいでしゅね 見たいでしゅ」
「ケーキ食べながら見ようか」
「あら、ケーキを買ってきてくれたの? お紅茶いれますね ウフフジュル」
「シャンもいれるー」
「いいわよ お湯沸かしてくるわね シャンはケーキ皿とフォークとテーブルクロスを持ってきて」
「あいっ」
天気がいいので庭のテーブルでティータイムをすることになった
ケーキはショートケーキを3個、あとはマロンケーキ、チョコレートケーキ、サバランを買ってきた

 

549: 名無し草 2020/11/22(日) 11:31:18.88 ID:wnEgCQdV0

むすめの切手を買いに行く 9シート目

「さあお湯が沸いたからティーポットに入れるわね ジャンピングが大事なのよ ウフフ」
つまがティーポットとティーカップを持ってきた
むすめが持ってきたテーブルクロスの上にティーカップやケーキ皿、ティーポットなどを乗せた
ティーポットには紅茶の葉の他にリンゴの皮も入ってる リンゴの香りがほのかに漂う
「アップルティーでしゅね ウフフ」
「そろそろいいかしらね 気を付けていれてね」
「あいっ」
コポコポコポ
娘の紅茶の淹れ方も上手になってきた
俺はケーキの箱を開けた
「ショートケーキは一人1個ずつ、あとは好きなの選んで」
ショートケーキをそれぞれの皿に乗せて、残りのケーキを選んだ
「わーい これはなんでしゅか?」
「それはサバランでお酒が入ってるからシャンにはまだ早いわ 私がいただくわね パクリ」
あっという間にサバランはつまの胃の中に入っていった
「じゃあシャンはマロンケーキにしましゅ」
「いいよ、じゃあパパはチョコレートケーキを…」
ふと横を見るとつまがにっこりと微笑んでる これは「あら美味しそうね」の合図だ
「ママ、半分食べる?」
「あ、あら?いいの? じゃあ半分こしましょう ウフフゴクリ」
そういってつまはチョコレートケーキをフォークで切ったが俺の分は3分の1個だった
いつものことである
「おいしいでしゅね モグモグ」
「美味しいわね ウフフ」
さわさわと風が吹く暖かい日に、こうして庭で過ごすティータイムはいいものだ
「パパ、切手シート見たいでしゅ」
「ああ、そうだったね これだよ」
郵便局で買った切手シート2枚と喫茶店で買った切手シート5枚入りの封筒を持ってきた
封筒はまだ開けてなかったので開けてテーブルの上に並べてみた
んん?

 

552: 名無し草 2020/11/22(日) 13:19:30.73 ID:brq3eEWq0
>>548
リーちゃんのチョコケーキ3分の1w
でも素敵なティータイムだなあ

 

553: 名無し草 2020/11/22(日) 13:26:31.77 ID:CM5ojX3B0

>>548
伝書鳩気になるw

空を見上げてじいじを想うリーちゃんにホロリ…

 

557: 名無し草 2020/11/22(日) 15:28:28.26 ID:NPhFQL/K0
>>548
俺の語りのリーちゃんがツボ

 

558: 名無し草 2020/11/22(日) 16:12:16.64 ID:yTn6NjWv0
>>331
>>548
いなしゃん 冗談じゃなかったのねw鳩さん頑張れー!
ケーキ食べにスルスル降りたり足が長いと思ってたり シャン可愛い ショートケーキ3個も多分シンコさんの胃袋行きかちら
おちニキさんありがとう

 

554: 名無し草 2020/11/22(日) 14:01:24.66 ID:uBvZGgpm0
>>549
切手シート心配www

 

550: 名無し草 2020/11/22(日) 12:23:37.61 ID:g7gWUWAw0
あぁん いいところで終わってましゅ
続きがとっても気になりましゅ
一体どれほどボッタクられたのか
そしてチョコリーリーしゃんはやっぱりチョコレートケーキがお好き…っとメモメモ

 

551: 名無し草 2020/11/22(日) 12:28:51.31 ID:QSImepid0
頭を抱えるパパが目に浮かびましゅ

 

555: 名無し草 2020/11/22(日) 14:35:54.08 ID:NAYDq2Ad0
伝書鳩どこに行くのかちら?

 

556: 名無し草 2020/11/22(日) 14:49:04.38 ID:gCO7qqAf0
じゅんじはっそうの呼び出しかなw

 

559: 名無し草 2020/11/22(日) 17:23:19.33 ID:KJ+GYd3a0

むすめの切手を買いに行く 10シート目

郵便局で買った切手シート2枚と喫茶店で買った切手シート5枚
同じデザインだが、なんか微妙に違う気がする…
俺、もしかして騙された? 不安がよぎる
その時だった
ひゅううぅぅ~
突然風が強くなり、テーブルの上に置いた7枚の切手シートがつむじ風と共に舞い上がっていった
「あああ~」
あっという間に7枚の切手シートは木の上の方に飛んで行った
「シャンが取りにいきましゅ」
「うん、頼むよ 気を付けるんだよ 何か長い棒みたいなのないかな」
俺は棒を探しに行った そうだ、竹がある
長めの竹を持ってきた つついてみたけど切手シートは見つからない
「取れたかい?」
俺は木の上のむすめに聞いてみた むすめは空を見ている
よく見ると、切手シートらしきものがはるか上空に舞い上がってるじゃないか
あああ、これは回収不可能だ なんてことだ
風がおさまるとむすめが木から降りてきた
「あのね」
「うん」
「お兄しゃんがきまちたよ」
むすめは時々不思議なことを言う むすこがきたのか
俺たちには見えなくてもむすめには見えてるのかも知れない
「それでね、じいじ達も切手シートがほしいみたいだってお兄しゃんが言うから、持って行っていいよって言ったの」
ええっ?
「取れたのこれだけだったの ごめんなしゃい」
むすめは切手シートを脇に挟んでゆっくりと降りてきた
回収できたのは2セットだった
「いいよ、2枚確保できたから じいじ達が喜んでくれたのならいいよ」
俺は半信半疑だったけど、父さんたちの元に届いたのならそれでもいいかなと思えてきた
ただ、痛い出費だった
2枚の切手シートは郵便局で買ったものと、喫茶店で買ったものそれぞれ1枚ずつだった
並べてみると微妙に印刷されてるパンダの顔が違う気がする
喫茶店で買ったのはかわいいというより態度が社長のようなパンダの写真のような…
何せパンダは近眼だからよく見ないとわからない
まあ、いいか 記念にとっておこう

 

560: 名無し草 2020/11/22(日) 17:24:33.79 ID:KJ+GYd3a0

むすめの切手を買いに行く 11シート目

その頃、空の上の梅梅保育園ではお兄ちゃんが戻ってきました
「じいじ達~シャンが切手シート譲ってくれたよ」
「おおーっそうか、お兄ちゃんご苦労じゃったの もう買いに行けなくなったからの」
「しかし、少々強引じゃったのー」
じいじ達は大喜びです
お兄ちゃんと4人のじいじ達、合計5人で切手シートを分け合いました
「はて?」
「どうした?リンリン(霊霊)」
「この切手シート、なんか顔がシャンじゃない気がするんじゃが」
「どれどれ」
「これはさいちゃんじゃないのかの?」
「梅ちゃん呼んでくるわ」
呼ばれた梅梅先生がやってきました
「梅ちゃんこれじゃがの」
「シャンちゃんの切手シートね かわいいわね でもよく見ると…あら、これもしかしたら彩浜かしら?」
「やっぱりそうじゃの」
「おかしいわね 白浜ではちゃんと切手を発行したと聞いてたけど」
「僕の切手シートには日本郵便と書いてあるよ」
「そうじゃの どれどれ」
よく見ると、お兄ちゃんが持ってる切手シート以外は「日プミ本ピキ郵便」と書いてあり、クマのロゴも微妙に違っていたのでした
「あいつめ、また騙されたんかい」
「これはこれでかわいいからいいんじゃよ」
「そうじゃの」
「お礼はどうしようかの お金を送るわけにはいかないし」
「じゃあ、あれはどうかしら?」
梅梅先生は言いました
「おお、あれか あれなら喜んでくれるじゃよ」
じいじ達はうなづきました

 

561: 名無し草 2020/11/22(日) 17:25:37.51 ID:KJ+GYd3a0

むすめの切手を買いに行く 12シート目

「ふぅ、強い風だったわね そろそろ日が暮れて寒くなるから片付けて部屋に入りましょう」
「そうだね」
「あいっ」
「ん?」
リーパパがふとテーブルを見ると、リンゴが5個置いてありました
「あ、おリンゴしゃん ちょっとかじってみましゅ ああっ、すっぱいでしゅ プミー」
シャンの顔がみるみる酸っぱい顔になっていきます
「それはたぶん紅玉ね ジャムやお菓子向きよ おかしいわね さっきまでなかったんだけど」
「誰かが置いていったのかな あっ」
「じいじでしゅ」
「そうか 切手代のつもりなのかな」
リーパパは空を見上げて心の中でありがとうとつぶやきました
「じゃあ、その紅玉でジャムでも作ろうかしら」
「わあい、シャンもお手伝いしましゅ」
「ウフフ、お願いね」
「ねえ、ママ」
「なあに?」
リーパパは昼間見た鳩のことを思い出しました
「昼間戻ってくるときにうちから鳩が飛んで行ったように見えたんだけど」
「ああ、あれね いなしゃんがスツールボックスの追加分が届いたからパパにじゅんじ発送のお手伝いをお願いしますって書いてあったの 私には商品検査をして欲しいんですって
あの鳩、ご褒美をあげようと思ったのに手紙を受け取ったら慌てて飛んでいったのよ 食べたりしないのにね ウフフ」
鳩は何かを感じたのかも知れないとリーパパは思いました
「それからね」
「何?」
「ううん、何でもないわ さてと、晩御飯の準備をするわね ウフフ」

実はシンママはいなしゃんに切手シートの追加分をお願いしておいたのでした
そして伝書鳩が持ってきた手紙に確保できたと書いてあったのでした
「サプライズにしておきましょ ウフフ」

おしまい

 

562: 名無し草 2020/11/22(日) 17:29:09.62 ID:bJNutt+T0
>>561
素敵な長編ありがとうございました!
結末のあとに本当の結末があってみんなの優しさにホッコリしました!

 

564: 名無し草 2020/11/22(日) 17:38:17.35 ID:g7gWUWAw0
まさかの展開に涙涙でしゅ
おちにきしゃまの憎らしい演出にぴえん超えてぱおん
しかしとんでもないボッタクリ方されてるなリーちゃんw

 

565: 名無し草 2020/11/22(日) 17:38:42.01 ID:WFbkDZU70

>>561
素敵なお話☆

紅玉のリンゴジャム、ピキちゃん家にもおすそ分けできるかしら?
どうやらお姉ちゃんになったようです!
おめでとう~!!

キョウコさんも早速、煮卵作り始めたようですww

 

572: 名無し草 2020/11/22(日) 17:54:52.64 ID:kXDLVuZ/0

>>561
素敵な長編ありがとうございました!
プミピキの切手シートも気になるw

ついに弟誕生日!感動!

 

586: 名無し草 2020/11/22(日) 19:34:35.91 ID:AwJzESfY0

おちりニキです
読んでくださりありがとうございます

ピキちゃんに弟くんが生まれたのですね
おめでとう
永明さんは男の子のおもちゃとかいろいろ買ってきそうですね
すくすく元気に育ちますように

 

594: 名無し草 2020/11/22(日) 20:54:28.54 ID:brq3eEWq0
>>586
おちりニキしゃん超大作ありがとうございます
クスっと笑えて、あったかくて素敵なお話でした( ;꒳​; )

 

583: 名無し草 2020/11/22(日) 19:12:26.49 ID:Q7TPSurE0
>>561
ケーキを取り分ける場面やシャンの酸っぱい顔を想像してフフっとなりました
お兄ちゃんやじいじ達と自然に繋がってる世界観が嬉しいです
素敵な長編ありがとうございました

 

595: 名無し草 2020/11/22(日) 20:55:46.33 ID:NPhFQL/K0

>>561
とても感動しました!
雲の上のじいじたちにも切手シートが届いてやりとりにほっこりしました
ついでにプミピキ特製切手シートもw

そしてピキちゃんお姉さんになったのねー
一番身近なでちになるのかちら

 

599: 名無し草 2020/11/22(日) 21:41:11.73 ID:yTn6NjWv0
>>561
おちニキさん 超大作ありがとうございます!落ち着いたのでゆっくり読んで楽しませてもらいました
日プミ本ピキ郵便 なかなか際どい事をやりますなw でもじいじ達喜んでるしリーパパもじゅんじ発送のバイトに行ったらサプライズで手に入るし 皆ハッピーで良かった

 

600: 名無し草 2020/11/22(日) 22:59:20.04 ID:CM5ojX3B0
>>561
おちりニキしゃん、素晴らしい大作ありがとしゃんでした
いろんな伏線が最後きちんと回収されていて本当にすごい!
2年前、木に引っ掛かった切手シートを取りに行ったときは口にくわえて降りてきたシャンが(歯形がついたくだり可愛かった)、今日は脇に挟んでスマートに降りてきて成長したなぁと…
つい感慨に浸ってしまいましたw