(SS)つまとむすめに会いに行く -1-

829: 以下、名無しにかわりましてVIPが実況します 2018/03/21(水) 21:33:20.91 ID:bbPOkuiZ0
ツアー客の中にひときわ目を引く大柄な男がいた
麻袋と巨大な望遠レンズを肩から下げたその男を知らぬツアー客は一人もいなかったが、敢えてその男に声をかける者もいなかった
なぜなら皆彼の心情を痛いほど分かっていたからだ
「あぁ、つまとむすめに会いに来たんだなw」

 

831: 以下、名無しにかわりましてVIPが実況します 2018/03/21(水) 21:36:02.34 ID:izr8TCD90
>>829
リー様!

 

832: 以下、名無しにかわりましてVIPが実況します 2018/03/21(水) 21:36:13.41 ID:NEOEenih0
>>829
www

 

834: 以下、名無しにかわりましてVIPが実況します 2018/03/21(水) 21:41:51.82 ID:EcWgh1SB0
>>829
わざわざツアー参加ww

 

836: 以下、名無しにかわりましてVIPが実況します 2018/03/21(水) 21:43:30.63 ID:5a0qE/b00
>>829
胸が痛いよw

 

838: 以下、名無しにかわりましてVIPが実況します 2018/03/21(水) 21:48:56.84 ID:YxH81DNn0
>>829 あえて声はかけませんwww

 

842: すいません829さんではありませんが勝手につづき 2018/03/21(水) 22:22:32.93 ID:IBjBXJ5K0

…その男が初恋を実らせ結ばれたことを 皆知っている
共に育った幼き日 木登りをこよなく愛した少年の心に ひそかな想いが芽生えたのは
何時の頃からだったのだろうか
幸せそうにタケを楽しむ少女の姿に 幼馴染以上のときめきを感じたとき
共に生きていきたいと強く願ったのではないだろうか
そんなふたりが時を経て やがて夫婦となったのは ごく自然な流れであった

穏やかな日々がこのまま続けばいい…
おとこは陽だまりで ササを手に美しく微笑むつまを見つめていた
しかし

 

847: 以下、名無しにかわりましてVIPが実況します 2018/03/21(水) 22:37:40.49 ID:Q1XezVen0
>>842
それでそれで?

 

848: 以下、名無しにかわりましてVIPが実況します 2018/03/21(水) 22:40:51.00 ID:5a0qE/b00
>>842
しかし!

 

864: 以下、名無しにかわりましてVIPが実況します 2018/03/21(水) 23:23:17.61 ID:NEOEenih0
>>842
面白すぎwww

 

843: 以下、名無しにかわりましてVIPが実況します 2018/03/21(水) 22:29:19.84 ID:mSPajPxi0
リーリー恋愛小説www

 

844: 以下、名無しにかわりましてVIPが実況します 2018/03/21(水) 22:31:40.35 ID:YxH81DNn0
つづき読みたいwww

 

845: 以下、名無しにかわりましてVIPが実況します 2018/03/21(水) 22:33:39.63 ID:YxH81DNn0
このスレはコラから小説まで、幅広くて素晴らしいw

 

846: 以下、名無しにかわりましてVIPが実況します 2018/03/21(水) 22:37:21.90 ID:Fquu8Z0+0
続きはよw

 

849: 以下、名無しにかわりましてVIPが実況します 2018/03/21(水) 22:42:44.21 ID:IBjBXJ5K0
…しかし 愛し合うふたりには 心の奥底に閉じ込めた
もう二度と経験したくない思いがあった
『いつもふたりで』
想いを引き裂かれそうになった あのとき
遠い異国へ 海の彼方へ
ふたりが離れ離れになりそうだった悪夢の瞬間

 

855: 以下、名無しにかわりましてVIPが実況します 2018/03/21(水) 23:00:56.79 ID:yet+kHLz0
>>849
嫌な夢だ、いつもの悪夢だ
くそったれめ
この国の湿度の高さにはいつまでたっても慣れることなどできやしない
じっとりとした汗をかきながら男が目覚めると、櫓の上に白い便箋が見えた

 

856: 以下、名無しにかわりましてVIPが実況します 2018/03/21(水) 23:11:01.48 ID:Xs+SiJ/l0
>>855
「私のことは探さないで下さい」
…その日以来つまは姿を消した
いや、気配はあるのだがつまが姿を見せなくなったのだ
竹を楽しむ美しい姿を見ていた格子には目隠しのシートが施された
なぜだ
おれにいけないところがあったというのか?なぜなんだ?
つまが姿を消してしばらく経ったある日

 

873: 以下、名無しにかわりましてVIPが実況します 2018/03/21(水) 23:32:48.15 ID:gWKQzSP90

>>856
にわかに男の周辺が騒がしくなってきたのである
「これは一体…」
経験したことのないほどの騒音に悩まされながらも
男は無言で職場と自宅との往復をくりかえし続けた

そんな日常に押しつぶされそうになったある日、ふと何もかもを終わらせる覚悟で
男は職場にある一番高い木の上に登った
そのときである
「あれは…!?つま???そして隣りにいるのは…」

 

850: 以下、名無しにかわりましてVIPが実況します 2018/03/21(水) 22:54:59.01 ID:Xs+SiJ/l0
「えーどうなっちゃうのー」
「いつもふたりでとか!」
「やだー言われてみたーい!!」
no title

 

854: 以下、名無しにかわりましてVIPが実況します 2018/03/21(水) 22:59:13.78 ID:WNpcHVw20
>>850
出たwww

 

867: 以下、名無しにかわりましてVIPが実況します 2018/03/21(水) 23:26:10.88 ID:JmwNdRAv0
>>850
わろたわw

 

858: 以下、名無しにかわりましてVIPが実況します 2018/03/21(水) 23:15:36.79 ID:Q1XezVen0
ワクワク

 

860: 以下、名無しにかわりましてVIPが実況します 2018/03/21(水) 23:18:11.50 ID:FK+eiLvZ0
やめれ! もうやめてくれ!
就寝の時間18分も過ぎてんのに・・・
次が気になって眠れないだろ!w

 

868: 以下、名無しにかわりましてVIPが実況します 2018/03/21(水) 23:28:47.24 ID:5a0qE/b00
竹を楽しむという表現がイイね

 

869: 以下、名無しにかわりましてVIPが実況します 2018/03/21(水) 23:29:16.13 ID:r4Z0E05K0
えっ!小説全部別人のリレーなのか?

 

871: 以下、名無しにかわりましてVIPが実況します 2018/03/21(水) 23:31:20.22 ID:5a0qE/b00
>>869
わ!ほんとだ
このスレやべえwww

 

872: 以下、名無しにかわりましてVIPが実況します 2018/03/21(水) 23:32:43.82 ID:YN0hdecx0
>>869
まじか!ほんとだ!!

 

870: 以下、名無しにかわりましてVIPが実況します 2018/03/21(水) 23:29:41.40 ID:YN0hdecx0
ちょww風呂から上がったら語り手が交錯しながらの大作になっとるwwww

 

875: 以下、名無しにかわりましてVIPが実況します 2018/03/21(水) 23:36:16.17 ID:r4Z0E05K0
無言で職場と自宅wwwww

 

879: 以下、名無しにかわりましてVIPが実況します 2018/03/21(水) 23:42:21.03 ID:yet+kHLz0
感動の父娘対面くるか!