イソップ橋を渡って-2019/08/20(火)-番外編3-1,3-2

489: 以下、名無しにかわりましてVIPが実況します 2019/08/20(火) 20:08:03.73 ID:8PHV+K2k0

番外編
イソップ橋を渡って
~番外編3-1~

~上野動物園東園~

「そろそろおやつの時間かしらねウキウキ」
「そうだねシンちゃん、休憩しようか」
「おやちゅ♪おやちゅ♪おやちゅ♪プミー」
「お腹空いたわね~私が適当に注文するから2人は座っててね 疲れたでしょ?ウフフ」
「う、うん 悪いねシンちゃん…(何だか不安だ…)」
「どこに座ろうか、おとうしゃん!」
「なるべく広いテーブルのところよ!プミ」
「うん…(イヤーな予感…この流れどこかで…)」
「デンジャラスでしゅ!」
「プミちゃん、それを言うならデジャヴュだろ…ハッ、デンジャラスで意味合ってる!」
「リーくん、運ぶの手伝って~」
「こんなに頼んだの!」
「え、少なかったかしらニコニコ」

テーブル一杯に木登りソフトが乗っかっている
あまりの量に他のお客さんもザワザワしていた

つづく

 

493: 以下、名無しにかわりましてVIPが実況します 2019/08/20(火) 21:55:38.13 ID:3eKqtdk90
>>489
他のお客さんがザワザワwww

 

490: 以下、名無しにかわりましてVIPが実況します 2019/08/20(火) 20:09:34.39 ID:8PHV+K2k0

番外編
イソップ橋を渡って
~番外編3-2~

「だってプミの2歳記念のカップなのよ たくさん欲しいじゃない?
「ふ、ふーん(シンちゃんの欲しいのはソフトクリームじゃないか?)」
「使う用でしょ、観賞用でしょ、保存用でしょ…それからそれから…」
(今度こそ注意するんだ!)
「シンちゃん…」
「なあに?ウフフ」
とびっきりの、まあるい笑顔でリーリーの顔を覗きこむシンコ

ドキッ!

(何て可愛いんだ、シンちゃん
頼み過ぎだって文句を言おうとしたけど
何も言えないや…今度こそ言おうと思ったのに可愛すぎだぜチクショウ)
「プミのイラスト可愛いでしゅねエヘン」
「私に似たのよ、プミ」
「ずるいぞ、僕に似たんだよ、プミちゃん」
「あたちは美男美女のパンダしゃんの子供でしゅエヘン」
「良くできました!今は人間の姿だけどね」
「さあ、溶けちゃうから食べましょジュルリ」
「そうだね、食べようか」
「ソフトクリームワーイ プミーッ!」
(後で洗うのが大変だなフフフ)

オイシーイ キャッキャッ ウフフ ハハハ

おわり

 

491: 以下、名無しにかわりましてVIPが実況します 2019/08/20(火) 20:11:40.05 ID:O5GcaNSm0
>>490
楽しいお話ありがとうございます!
注意しようと思ったのに可愛すぎだぜチクショウっていいねwww

 

492: 以下、名無しにかわりましてVIPが実況します 2019/08/20(火) 21:04:53.71 ID:8tUV4zgh0
>>490
番外編キテター!
他の客がザワつく量の木登りソフトwww

 

495: 以下、名無しにかわりましてVIPが実況します 2019/08/20(火) 22:18:09.96 ID:vOm1Hcer0
可愛すぎだぜチクショーって言われてみたーーい